救急搬送

今、老人ホームって言わないですね。
特養、特別養護老人ホームですか

今、父が入所中なんですが
とあることで、救急車で運ばれました。
施設では夜間医療はしないので
高熱や酸素不足などになったら救急車対応なんですね。ここからが大変です。

まず、どこの病院に運ばれるかわからない。今までにも、何度も搬送されました。警察病院、赤十字病院など、今回は多根総合病院です。京セラドームの横ですね。まず、入院が決まったら、何時であろうと身内のものが出向かないと行けません。検査や処置のあと
入院の手続を済まさないと行けません。施設から付き添う職員さんに何時までもいてもらえません。

今回は、深夜2時に全てが終わりました。
これは、その日に仕事が有ろうと、次の日朝早くても関係ないです。それでいて、その役目は私以外には出来ないのです。

この度は、肺炎症状があり、緊張しましたが
誤嚥性肺炎と分かり胸を撫でおろしました。

しかし、この父が大変手のかかる人なんですね。
次の日から、何がいるこれが欲しい、あれを持ってきてくれと、ほぼ毎日病院に通うことになります。
この時期コロナの影響で仕事が中止していたのが幸いしました。この入院が1ヶ月以上になりました。また、症状が悪くHcuでの治療になり負担が増えました。