若いときに、流さなかった汗は、年を取ってから涙になって流れる

「若いときに、流さなかった汗は、年を取ってから涙になって流れる」

これは、野球の野村監督の言葉なんですか?
同じように、とある先生がおっしゃられてもいました。

まあ、似たことは誰にもありますね。
私も年金をもらう年になってしまいましたが
年金の額が少ない!
先日の年金問題の時の試算額を覚えていますか?

月額28万円

私は国民年金なので半分以下ですよ!

商売人(自営業)は、こうなんだと
今まで気がつかなかった!

涙するしかないんですね!

2000万円問題

「老後2000万円が必要」
金融庁が発表したんですか?こんな事

2000万円足りないって、還暦過ぎたオヤジはどうしたらいいのよ?
年金の支給額が少ないって事でしょう?

麻生副総理は血迷ったね
こんな炎上コメントをして、衆参同日選挙をやりたんじゃないかな

いいよ、衆参同日選挙 やってもらいましょう!
与党候補に投票する気になる?

年金減額(3)

年金が減額されるなんて
知らなかったです!

月額28万円という額にも納得がいきませんが
4、5、6月を基準に算定されるそうです、
だったら
年金が満額もらえるように、
4、5、6月の給与を調整したらいいけど
そんな事出来るでしょうか?

究極は、サラリーマンを辞める
つまり、自営業ならいいって言うんです。

そんな事が出来るわけない人へ
何か商売をするわけでもない稼ぎ方

年金減額(2)

この年末のお金の使う時に
減額されるなんて
年金事務所に駆け込んだそうです。

するとですね。
月の給与所得と、年金支給額の合計が
28万円を超えると
年金支給額が減額されるそうです。

仮に
給与25万円 年金8万円なら、合計33万円に、なるので 【年金5万円減額】と言う訳ですね。

本当にざっくりの計算ですが
4、5、6月を基準に算定されるそうですよ。

なんとも、残念な決まりです。

まあ、皆が出来る訳ではないですが
抜け道もあるんですね

続く

年金減額

私は、今62歳になりますが
65歳になると年金がもらえます。

長く自営業だったので、国民年金が主ですので
月額7万円ほど
自営業はあきませんね

サラリーマンの厚生年金は、
月額で倍以上あるでしょうから
ありがたいですね。

でも、今月の年金支給が5万円以上減ったという話を
聞きました!

どうしてでしょう?